読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスト〜エスト.

しがないヲタクです。

個人活動は必ずグループにとってプラスになる

関ジャニ∞



こんばんは、えだまめです。


書きたいことは山ほどあるんだけれども…(下書きに大量書きかけのテキストが保存なう…)



とにかく真っ先に書きたいことは、


渋谷すばるさん!!!
ソロカバーアルバム発売!!!
おめでとうございます!!!!

f:id:edamamemam:20151208225706j:image



関ジャニ∞のメインボーカルが
満を持してソロアルバムを出す。

凄いです。
すばる担の皆様の喜び様を見ているだけでも幸せになれます。

さすが
f:id:edamamemam:20151208230414j:image


この画像、汎用性ありすぎ。




さて、本当のことを言うと、ですね。
私、つい最近まですばるくんがソロで、歌のお仕事をすることが嫌だったんです。


それは羨ましいとか、妬ましいとか、自担が~、とかじゃなくて。

ソロで歌ってるすばるくんが、輝きすぎていて、怖かった。
「もしこのままソロの仕事が続けば、関ジャニ∞を脱退してしまうのではないか」
「実はソロ活動のほうが好きなんじゃないか」
モヤモヤとした気持ちがすばるくんのソロ活動に対してあったんですよね。
すばるくんの主演映画が決まったときは嬉しかったけど、歌を歌うと聞いた瞬間「えっ、あっ……」となり…。
更に追い討ちをかけるかの様に「ホンマでっか!?」の人間性診断できっぱり先生方に「ソロになったほうがいい」と言われてる彼を見て、「いつか辞めてしまうのではないか、そう遠くない未来に」と思っていました。

自担もすばるくんのソロ活動に対してよく思っていなかった時期がありました。いつとは言ってなかったけど、おそらく2008年のことでしょうね。

「グループありきのソロ活動っていう気持ちが強すぎて、すばるくんの意思を尊重出来なかった」
と、∞祭でのパンフレットには書いていました。俺があかんかったと思う、とも。
でも当時の私は「えっ、そうでしょ?なんで大倉くんが悪いの??えっ??」
と思いました。だってグループありきのソロ活動でしょ??間違ってないじゃん。って。

すばるくんのソロ活動も嫌だった。
更に言うと、錦戸さんのグループ掛け持ちも嫌だった。
その理由はたった一つ、「関ジャニ∞としての活動が出来ないから」
でも連続ドラマ出演は別で、だって大変かもしれないけどドラマしながらでもツアーは回れてたから。
理由がなんとも何にも分かってない中高生っぽい(笑)(当時えだまめ中学~高校生)


そんな考えのまま去年まで来てしまった私。
でも、考えが変わったのはすばるくんが1人で出た去年のドリフェス。
豪華なアーティストの方々に混じってジャニーズで唯一、たった1人でのライブ。
なのに、渋谷すばる という文字は誰よりも輝いているような気がして。
ホンマでっかのダメージも癒えてないのに(笑)私はもう遠くに渋谷すばるが行ってしまうんじゃないかって。
でも、歌を歌って、最後ステージを去る時に
関ジャニ∞っていうグループやってます」
すばるくんのたった一言で、

「これって、『グループありきのソロ活動』なんじゃないかな??」と考えが少しずつ変わって。
今回のカバーアルバムの記事が出た時ちょっと泣きそうになりました。

f:id:edamamemam:20151208233853p:image

「グループに何かを持って帰れるような活動をしていきたい」

例えば、2008年のすばるくんがこんな発言を出来たかと言えば、出来ないだろうし
ファンの感じ方も今とは違っただろうし。

グループありきの個人活動をしてほしい、なんてもう個々にたくさんの仕事をしていて、それぞれ結果を出しているエイトのメンバーには言えないけど。
グループに何かを持ち帰りたい、そう既にたくさんのものをグループに持って帰ってきてくれているすばるくんが、改めて言葉にしてくれることで、関ジャニ∞ってグループに限界はないなって。Heavenly Psychoの歌詞の通りですね。



…何が言いたかったんだこのブログ(笑)
すばるくんのソロアルバム、カバーアルバムは2月発売!!

ツアー終了後は生きる屍になりかねなさそうでしたが(笑)
楽しみがまたひとつ増えましたね!!早く聞きたい!!特にすばるくんのFirst love!!!




えだまめ